冬場、何となしに買ってみたのがクラシエフーズの「しょうが湯」です。こうしたもので暖まれれば、暖房の節約にもなるし…といった気持ちからでした。

まず思ったのは、しょうがは効いているものの「甘すぎる」ということでした。甘そうな成分としては「砂糖、黒糖、イソマルトオリゴ糖、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)」と入っています。男性だからかもしれませんが、もう少し甘さ控えめの方がいいですね。

また親類も偶然これを飲んでいて話してみたところ「甘い、濃い」という感想でした。あくまでも好みの問題と思いますが、様々な製品と比較して、ちょっと甘さが強いというのは否定できません。

ただ、カラダの中から暖まることは間違いないですし、甘いもの好きの人には良いのではないでしょうか。また肝心のしょうがに関しても本場と言える高知県産のものを100%使用ということで、特に気になるようなしょうがの刺激感もありません。質の良いものだとは思います。

【注意】こちらの体験談の内容は個人の感想です。薬の内容を保証するものではありません。